MENU

旦那の給料

“主人の給料が下がって毎月大変、現在進行形です。長引く不況でジワジワと下がり続けた給与が、1年ほど前にさらにドカンと下がりました。給与が下がりはじめてから私はパートの仕事を探し、下がり続けるにつれてパートの勤務時間もどんどん増やしていた所での大幅な給与ダウンなので、もう補てんする方法がありません。

 子供たちの教育費は一番かかるときで、月々の生活費はなんとかやりくりしていますが、半年に1度の私立大学の学費の支払いは本当にキツイのです。奨学金を借りる学生も増えているらしく、無利子で借りられる第一種奨学生にはなれません。

 日々の節約なんえいうのは、もちろんとっくの昔に行っていて今更何ができるのかというところです。なのに、アベノミクスだかなんだかで物価は上がるけれど、給与はあがりません。来春から消費税が8%になったら生活していけるのかどうか不安です。

そんな中、頼みの綱だった私の職場の業績が不振で先月から自宅待機になってしまいました。仕事がないから仕方がないとはいえ、パート代が減ることに本当に困っています。会社都合の自宅待機なので、掛け持ちで別のアルバイトをすることを会社は認めてくれていますが、自宅待機になるのか仕事になるのかの連絡が前日の夕方なのでアルバイトもなかなか難しいのです。

この先どうすればいいのか、不安ばかりがつのります。”

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる